ホワイトニング 歯科関連

神経をとった歯の変色|インターナルブリーチ

2016/07/03

神経(歯髄)をとった歯が時々変色していることがあります。

周囲の歯とは違った色をしてしまい、審美障害を起こしがちです。

このような歯は、通常のホワイトニングで白くならない場合があります。

その際に用いるのが、インターナルブリーチです。

薬剤を歯の内側に入れ、内部より歯を白くします。

warking-bleach_01[1]

 

 

[処置前]  上の前歯が3本変色しています。

bb1

 

 

[処置後] 周囲の歯と同等に白くなっています。

ba1

 

シンプルな処置で、非常に良好な結果がでます。

歯の変色でお悩みの方は、ご相談ください。

福岡県柳川市 石井歯科医院

ご予約・お問い合わせは

TEL : 0944-73-7792

-ホワイトニング, 歯科関連