予防歯科 歯科関連

むし歯を予防するシーラント

2016/12/23

お口の状態によって歯の溝がむし歯になる可能性が高いとき

むし歯になる前に歯の溝を埋める予防治療(以下:シーラント)を

させていただくことがあります。

① 萌出したばかりの歯は摩耗していないので溝が深いsealant011_caption

② シーラントで溝を予防的に埋めます

sealant015_caption

③ シーラントによって細菌が入りづらくなります

sealant016_caption

むし歯は細菌が出す酸によって、歯が溶けてしまう疾患です。

シーラントによって、細菌が溝に入るのを防ぐだけでなく

細菌そのものをつきにくくしたり、酸を弱めたり、

歯を強くする効果が期待できます。

 

シーラントをしたからといって、むし歯にならないわけはありません。

しっかりと、フッ化物を含むハミガキ剤を利用して

きちんとハミガキをして歯の清掃をする必要があります。

 

福岡県柳川市の石井歯科医院

ご予約・お問い合わせは

TEL : 0944-73-7792

-予防歯科, 歯科関連