メタルフリー 歯科関連

メタルフリー 金属を使わない治療へ

日本の銀歯は金銀パラジウム合金(通称:金パラ)でつくられています。

保険診療で認められた歯科用合金です。

一方でドイツでは口腔内での使用禁止されています。

「湿潤状態であるお口の中で、異種金属が存在すること自体が良くない」

このパラジウムは貴金属に比べ金属アレルギーを起こしやすいとされています。

 

金属のつめもの(メタルインレー)の特徴

① 歯より硬い

② 歯と密着 (接着×)

③ 長期間でみると適合が悪くなる

④ 金属アレルギーを誘発

⑤ 保険内で治療可能

 

セラミックのつめもの(セラミックインレー)の特徴

① 歯と同等の硬さ

② 歯と接着(化学的に)

③ むし歯になりづらい→歯が長持ちしやすい

④ 金属アレルギーゼロ

⑤ 自由診療

 

コンポジットレジン修復という選択肢

歯の縁が大きく欠けていなければ

コンポジットレジン修復が第一選択です。

型どりもせず、接着修復の利点を生かすことができます。

 

 福岡県柳川市の石井歯科医院

当院では治療の選択肢をご提案し

患者さんが納得して選択した治療を行っております。

 

これからはメタルフリーの治療がおススメです。

お気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせは

TEL : 0944-73-7792

-メタルフリー, 歯科関連